■ 大英研6月例会報告

2010年6月
'00年'01年'02年'03年'04年'08年'09年'10年'12年'17年
5月6月
 6/26(土)には大阪で研究集会が2つありました。
 一つは、午前中に堺市立原山台中学校で行われた、2010堺教育研究集会。外国語教育の分科会もあったので、新英研大分大会のパンフを宣伝してきました。堺の中学の先生が4名ほど大分大会に参加してくださるようです。
 もう一つは、午後から大阪市立社会福祉センターで、<新英研第47回全国大会(大分大会)成功!「大英研」6月例会>でした。

(1)中学校の授業交流

杉野 聡子(吹田市立第五中学校)
 新任3年間を振り返って

(2)デジタル実技講座

吉浦 潤次(府立交野高校)
1 感動の映画「ラブリーボーン」をリスニング教材としてプリントなどで説明
2 授業で活用するiPod、iPodで使う音声や映像の加工方法の紹介

 6/19の長田さんをはげます会のあった1週間前、6/26大英研例会の参加者数は10名程度の予想。しかし、昨日、予想を上回る、21名の参加でした。みなさんありがとうございました。

感想文(の一部)


 筆者の鎌田は、午後に大英研例会があったので、堺教育研究集会の外国語教育分科会は、最初の発表者の途中で失礼したのですが、堺の方も、大英研例会の方も、年配の先生と若い先生の両方が参加されていたのは嬉しいことでした。

(連絡先:鎌田栄一)
(2010年10月20日)